抗ヘリコバクターピロリ剤

Anti-helicobacter pyrori agent

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To develop a new-type anti-helicobacter pyrori agent. SOLUTION: This agent contains an alkylamine derivative expressed by the general formula R<1> -Y-N(R<2> )R<3> or R<1> -Y-N<+> (R<2> )(R<3> )R<4> Z<-> (R<1> is H or (un) substituted phenyl, indolyl or naphthyl; R<2> , R<3> and R<4> are each independently H or a lower alkyl; R<2> and R<3> may together with the bonding N atom, form a ring; R<2> , R<3> and R<4> may together with the bonding N atom, form a quaternary ammonium group; Y is a 9-30C polymethylene group) as an active component.
(57)【要約】 【課題】 新しいタイプの抗ヘリコバクターピロリ剤を 開発すること。 【解決手段】 一般式 R 1 -Y-N(R 2 )R 3 または一般式 R 1 -Y-N + (R 2 )(R 3 )R 4 Z - (式中、R 1 は水素原子、あるいは置換若しくは未置換の フェニル基、インドリル基又はナフチル基を表す。R 2 、 R 3 、およびR 4 は独立に、水素原子又は低級アルキル基を 表すか、あるいはR 2 とR 3 はそれらの結合している窒素原 子と一体となって環を形成してもよく、またはR 2 とR 3 と R 4 がそれらの結合している窒素原子と一体となって4級 アンモニウム基を形成してもよい。Yは炭素数が9〜3 0のポリメチレン基を表す。)で表されるアルキルアミ ン誘導体を有効成分とする抗ヘリコバクターピロリ剤。

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    DE-19909303-B4January 08, 2009Dr. Schumacher GmbhDesinfektionsmittel